VISUAL BULLETS ー今日もアメコミ三昧ー

アメコミをはじめとした海外コミックの作品紹介や感想記事などをお届け

DC 2021年10月のバイパイル

一時 AT&T の買収に端を発する大人事異動で近刊リストがしっちゃかめっちゃかしてた DC ですが、ようやく安定してきたっぽいです。

www.cbr.com

自分は大体 CBR で確認してます。

とりあえず個人的な狙い目はこんなとこです。

絶対買う

WONDER WOMAN HISTORIA: THE AMAZONS #1

REFRIGERATOR FULL OF HEADS #1

BATMAN: REPTILIAN #5

THE SWAMP THING #8


一番楽しみなのは WONDER WOMAN HISTORIA: THE AMAZONS #1 ですかね。

アマゾンの叙事詩(?)みたいな感じになるんでしょうか。

ライティングがケリー・スー・デコニックというので期待大。

REFRIGERATOR FULL OF HEADS #1 は BASKET FULL OF HEADS の続編。

HILL HOUSE COMICS コンプ勢なので買います。

正直 HILL HOUSE COMICS については色々言いたいことがあるので近日ラインナップ各作品の感想記事+総括を連続投下しようかなと思ってます。

それはそれとしてこの新作はクリエイター陣が完璧に変更している模様。

あ、下2つは現在ホクホクさせてもらってるんで引き続き楽しませてもらいます。

多分買う

NIGHTWING #85

BATMAN: THE LONG HALLOWEEN SPECIAL

DC HORROR PRESENTS: SOUL PLUMBER #1

CATWOMAN: LONELY CITY #1

CATWOMAN: LONELY CITY #1 はバットマンとかジョーカーとかが死亡した未来のセリーナ・カイルを描くとか。

いいですね、こういうのぞくぞくします。

SOUL PLUMBER については DC HORROR PRESENTS なんて言っているくらいだし、今後も色んな作品出すのかと期待。

NIGHTWING はとりあえずトム・テイラーの連載今のところ追っかけられてますが(というかいつの間にアート担当変わったんだ…)、まだがっちりハートを掴まれてない感じなので今後の展開次第かと。

予算に余裕があれば買いたい

WONDER WOMAN 80th ANNIVERSARY 100-PAGE SUPER SPECTACULAR

SUICIDE SQUAD #8

スーサイド・スクワッドは作風にそれほど不満はないものの、他タイトルとのクロスオーバーの多さが気になって追いついたり離れたりを繰り返してるんで…。



ところでバイパイル( BUY PILE )って一般的に普及してる言葉でしたっけ?

一応 BUY(買う) PILE(束)ということで”購入リスト”という意味で使っています。

今後も別の出版社の近刊リストとか出たらやるかも(マーベルは最近ご無沙汰なんでやらないかもです…)。


以上。