VISUAL BULLETS ー今日もアメコミ三昧ー

アメコミをはじめとした海外コミックの作品紹介や感想記事などをお届け

LEAP OF FAITH 2021/6/14

おはようございます。

今週刊行予定の新作注目作を紹介するコラム LEAP OF FAITH です。

今回紹介するのは7作品。

それでは早速いってみましょう。

(各タイトルのリンクは出版社等の紹介ページへ飛びます)

STATIC SEASON ONE #1 (DC)

いよいよ本格始動し始めた新生マイルストーン・ユニバースこと MILESTONE RETURNS のラインナップから人気ヒーロー、スタティックの登場です。

デモ行進の最中に散布された実験ガスのせいで電気を操る能力を得た青年ヴァージル・ホーキンス

異能を手にした彼はその新たなる力、そして内なる怒りをコントロールすることができるのか。

スタティックはパーカーやワイドパンツといったカジュアルなファッションを上手く取り入れたコスチュームデザインが大変格好良くて好みです。

スタティックについては本作の他に確かカイル・ベイカーによる別の新作も用意されている筈。

そちらも期待大です。

SUPERGIRL WOMAN OF TOMORROW #1 (DC)

常にスーパーマンと一緒くたに語られる自分の存在意義に疑問を感じ始めたスーパーガールことカラ・ゾー=エル

ある日彼女のもとに異星人の少女がやってくる。

曰く、自分の星を滅ぼした相手に復讐したいとか。

復讐に加担するのは御免だが、少女を放っておけないカラはクリプトを連れて彼女に伴い、銀河を巡ることに。

VISION などで知られるライターのトム・キングによる新作。

アートは DREAMING などで活躍経験のあるビルキス・イヴリ−

ダイナミックでありつつ、どこか幻想的な雰囲気も漂わせる絵柄の方です。

COMPASS CAULDRON OF ETERNAL LIFE #1 (IMAGE)

ヒットライターとして知られるグレッグ・ルッカが THE OLD GUARD シリーズで組んだロバート・マッケンジーデイヴ・ウォーカーと再び組んで送る新作。

博識家にして探検家でもある女性が”永遠の生”を巡り、冒険の旅に出るというインディアナ・ジョーンズ的なお話になるとか。

ライティングが”共著”となっているのは個人的にやや当たり外れの差が大きいので博打な気もしますが、面白くなりそうな要素は結構あるしルッカなのでそれなりのクオリティは担保されているかと。

JUPITERS LEGACY REQUIEM #1 (IMAGE)

先日惜しまれつつ1シーズンで打ち切られることが発表された実写ドラマ版「ジュピターズ・レガシー」

しかし、原作コミックはまだ続きます。

本作はこれまでのシリーズの未来を描くそうで、これまで謎に包まれていた”島”の真実が明かされるとか。

全12号を予定しており、本号は増ページとのこと。

ところでミラーワールド作品といえばアニメ版 SUPER CROOKS の予告、確かアヌシー国際アニメーション映画フェスティバルで発表とのことだったのでそろそろ投下されるものかと…。

PLANET-SIZE X-MEN #1 (MARVEL)

現在ジョナサン・ヒックマン監修の下、 HOUSE OF X サーガが進行中の X-MEN 。

メインタイトルだった X-MEN は7月から#1から仕切り直し。

ライターもヒックマンからジェリー・ダガンに代わります。

その新たな区切りとなるワンショットとなる本作はクリエイター陣からしてそのプロローグ的な内容かと。

マーベルの紹介文によると今月最も重要な1冊ということなので、現行の X-MEN 関連タイトルを1つでも読んでいる方にとってはマストアイテムかと思われます。

SAVE YOURSELF #1 (BOOM!)

5年前に表舞台へ初登場して以来、宇宙怪獣から地球を守り続けてきた3人の戦士”ラブリー・トリオ”。

今ではすっかり人気ヒーローとなった彼女らだったが、かつて戦闘に巻き込まれて肉親を亡くした女性はある違和感に気づく…。

日本のアニメ作品などにインスパイアされているっぽい作品ですが、あらすじ的にはスーパーヒーロー絡みの陰謀ものになるっぽい。

アーティストのケリー・マシューズ・ニコールの絵柄も日本の漫画に似た傾向の愛嬌あるキャラ造形です。

SEVEN SWORDS #1 (AFTERSHOCK)

映画「ダイバージェント」などに関わったエヴァン・ドハーティがライターを務める新作。

超常的な力を味方につけた仇敵を討つべくダルタニャンがドン・ファンやシラノ・ド・ベルジュラックらに協力を仰ぐというあらすじ。

「三銃士」をはじめとした中世の騎士物語小説のパスティーシュ物となる模様。

タイトルからして7人揃うものと思われます。 

やっぱドン・キホーテとかですかね。



以上、今週の注目作でした。

先週に引き続き今週もかなりバランスの良い印象。


ちょっとでも気になる作品があれば是非手に取ってみてください!


それでは本日もよいコミックライフを。


先週の LEAP OF FAITH
www.visbul.com