VISUAL BULLETS

アメコミをはじめとした海外コミックの作品紹介や感想記事などをお届け

BC のトッド・マクファーレン インタビュー

そういやバットマンといえば今度グレッグ・カプロらとともに BATMAN/SPAWN のワンショットを手掛けるトッド・マクファーレンが最近 BLEEDING COOL のインタビューを受けたそうで、その記事が掲載されています。

以下の2リンクは BLEEDING COOL からの記事。

bleedingcool.com
bleedingcool.com

インタビューはマクファーレンが D23 から帰ってきてしばらく経った頃に行われたみたいなんですが、D23 についてはあんまどういうイベントなんだかよく知らないで出向いたみたいで。

やっぱりみんな「なんで2022年なのに D"23" なんだ?」って思いますよね……。


インタビューの中心は当然 BATMAN/SPAWN のことが中心となり、カプロに「どんなイラストが描きたいか」と尋ねるアーティスト重視の創作メソッドの話や DC 側から金銭的な交渉で圧力をかけられたとかいう生々しい話まで盛り沢山なので気になる人は読んでみると良いと思います。

相変わらずの歯に衣着せぬ物言いが痛快です。

ちなみにマクファーレンといえばスパイダーマンということで BATMAN/SPAWN がありうるのであれば SPIDER-MAN/SPAWN (+VENOM) もいつかありうるのではないかと尋ねられたところ「その場合自分が絵を描かなくなり、時間的余裕がないので(少なくとも今は)難しい」だそう。

少なくともスポーンが普通に連載しているうちは無理ですね……。

本インタビューがお気に召した方は youtube とかに上げられているマクファーレンのインタビュー動画とかもおすすめです。