VISUAL BULLETS

アメコミをはじめとした海外コミックの作品紹介や感想記事などをお届け

ガース・エニス

月曜はネタがない。

ネタがないなら愚痴りましょう。

はい、そんなわけで三連休最後の朝は爽やかな愚痴から始めたいと思います。


昨日、エニスの話出たからまた言うんですが。

誰かガース・エニスの動向を追って下さーい……。

SNS アカウントも持ってないし、フットワークが軽いから出版社あちこち移動するし、追いきれないんですよ。

最近も音沙汰ないと思って新刊眺めてたら既に4号くらいまで進んでいるミニシリーズとか刊行されてたし。

アバターが割としっかりしていた頃はそこを拠点にしている感じあったんですが、今のアバターはあんな感じなんでエニスも気がつけば AWA にいたりレベリオンにいたり。

ジャンルも多岐に渡れば大家の割に仕事量も多いので(これは嬉しい)行動範囲が広いんです。

同じようにマーベルみたいなメジャーどころからあんま名前きいたことのないような中〜小規模レベルの出版社まで幅広く仕事をする人はたまにいる(個人的な印象では英国出身のクリエイターに多い気がする)んですが、そういう人はなんだかんだツイッターアカウント持ってたりするんでエニスほど追いにくい人はあんまいないです。


……まあ、自分であちこち探して動向追えよという話ではあるんですが。