VISUAL BULLETS

アメコミをはじめとした海外コミックの作品紹介や感想記事などをお届け

ネタがないということをネタにする

もうタイトルのとおりです。

迷走宣言。

お気づきの方も多いと思うんですが、ここ数ヶ月のいつ頃からかなんとなくこのブログでは記事を1日に3つ上げることが自己ノルマになってまして。

今のところなんとか続いてるんですが正直、土曜から月曜あたりは毎週かなりきついです……。

単純に週末だからニュースが少ないし、苦し紛れに記事を書くから没になるのも多い。

今日もいくつか四苦八苦してネタをかき集めたりしたんですが、センシティブな話題を扱ってたりあまりにも愚痴っぽかったりで続々と没にしています。

どうにか穴を埋めようと前からやりたいといっている長期企画とか色々考えてるんですが、中々上手くいかないんですよねー。

昔(というほど昔か?)みたいに感想記事を書くにしても最近はオムニバスばっか読んでるんで週刊ペースは割ときついし(今日の KA-ZAR THE SAVAGE OMNIBUS の記事みたいに複数回に分けて書くのは割とありかもとは思った)。

ちょっとジャンルの幅を広げようかな、と思いつつあったり。

以前から海外コミック扱ってるだけじゃ知見が狭すぎるというか、いまや雑談ブログに変容しつつあるここで日本の漫画とか一般書籍について扱っちゃいかん理由はないよなーとは考えていたので。

というか、明日なり明後日なりに RICK AND MORTY の最新エピソードが公開されたらそれを扱うのはほぼ決定事項だし。

そんなわけで海外コミックが相変わらず話題の中心ではあるものの2割3割くらい全然別ジャンルに関する記事が紛れ込むかもしれませんのであしからず。