VISUAL BULLETS

アメコミをはじめとした海外コミックの作品紹介や感想記事などをお届け

ブルース・ジョーンズのハルク

あ、 KA-ZAR THE SAVAGE OMNIBUS の記事の続きは書けたら随時更新します。

で、それとはちょっと違う話で、このシリーズの大半でライティングを手掛けたブルース・ジョーンズ。

先の記事でもちら、と述べたとおりこの人の最大の代表作はおそらく2001年から2005年にかけて手掛けた INCREDIBLE HULK の連載。

ハルクって基本的にマーベルの中でもドル箱キャラというか、なんだかんだ売れるんですけれど、98年にピーター・デヴィッドの伝説的連載が終わった直後はしばらく不振が続いていてそれなりに著名なクリエイター陣を使ってもイマイチ奮わなかった時代が数年の間続いていました。

それを再び盛り返したといわれるのがブルース・ジョーンズによる4年間の連載。

当時は2003年のアン・リー監督による映画もあったりして個人的にも初めてコミックでハルクに触れた(試し読みページではありますが)連載でもあるのですごく読みたいんですが。

かなり長い間絶版状態が続いているんですよねー……。

今ぱっとした限りでも刊行当時に出たと思われる単行本以来、新装版らしきものも出た気配がない模様。

ピーター・デヴィッドの連載も一応メインとなった時代についてはオムニバス出揃ったことですし、マーベルさんそろそろ INCREDIBLE HULK BY BRUCE JONES OMNIBUS とか出しませんか…?