VISUAL BULLETS

アメコミをはじめとした海外コミックの作品紹介や感想記事などをお届け

OMAC の頭

昨日、ジャック・カービィの話に関連して OMAC の名前をちら、と出したんですが。

OMAC といえば誰もがまずあの髪型に目がいくと思います。

インパクト大きいですよね。

SF 感のあるボディスーツにあの頭を付けちゃうところがカービィらしいというか。

あれだけ奇抜な髪型を与えておいて格好良いキャラクターに仕立て上げてしまうあたりに彼の独創性が滲み出ている感じがあってとても好きです。

以前もどっかで書いたと思うんですが、格好良いキャラクターが格好良いことをしたり、かわいいキャラクターがかわいいことをしてもあまり印象に残らない気がするんですよ。

それよりもちょっとダサいんじゃない?と疑わしい連中が快刀乱麻の活躍を見せたような時の方が圧倒的に残るかと。

そういう意味であの髪型だけでも OMAC はカービィの最高傑作の1つだと思っています。

……まあ、でも改めて考えたら銀色全裸をサーフボードに乗っけたり、全身に星条旗巻きつけたり、割と最高傑作だらけだなあ。

流石は巨匠。