VISUAL BULLETS

アメコミをはじめとした海外コミックの作品紹介や感想記事などをお届け

末期なヴァリアント

色々な噂が飛び交いすぎてもう何が何だかわからないことになっているヴァリアントさん。

最近去ったと思われていた人がまだ残っているとか、かつて DMG に買収された際に先立って会社を去り BAD IDEA を立ち上げた連中が買収しようとしているとか真偽不明の情報が錯綜しておりもうぐちゃぐちゃです。

既に月に1作品しか刊行しないなんて状態になっており、それさえ本当に刊行されるのか怪しい感じなので、とりあえずヴァリアントのファンは既に刊行されている作品がなくなる前に買い漁って、ラッキーで刊行される作品があったら単行本を待つことなく即ゲットするのが良策かと思います(単行本出ない可能性もあるので)。

作品の人気が落ちて崩落していくのならまだしも、こういうおかしな大人の事情でちょっと前まで破竹の勢いだった出版社が衰退していくのはかなり世知辛い光景。

……まあ、この業界ではよくある話といえばよくある話なんでファンとしては1つの教訓として覚えておくしかないのかなとは思います。