VISUAL BULLETS

アメコミをはじめとした海外コミックの作品紹介や感想記事などをお届け

マーベルの近刊

朝はもやったので口直しに最近発表されたマーベルの11月の近刊リスト見ていきまーす!

以下のリンクは THE BEAT からの記事。

www.comicsbeat.com

・やっぱり最大の目玉の1つはおよそ4年に渡ってアヴェンジャーズを手掛けてきたジェイソン・アーロンによるサーガのクライマックスとなる AVENGERS ASSEMBLE ALPHA #1 ですかねー。カバーだけかと思ったら中身もブライアン・ヒッチが作画するのか…。最近上手くなってるし速くなってるしで超絶進化遂げつつあるな、この人…。

・続いてもう1つの目玉はこの間も言及した FANTASTIC FOUR #1 。アーロン版アヴェンジャーズをほとんど追っかけてなかった自分としては正直こっちの方が楽しみ。なんかニュースサイトの記事コメントとかみるとロゴがだせえみたいな意見が見受けられたんですが私は割と好きです。ただぱっと見の印象がやや弱いと言われるとそう見えなくもないなーという。難しい。

・ X-MEN 界隈は今キーロン・ギレンが主導してるんですか?

・トラッド・ムーアのドクター・ストレンジ。最近のムーアの作品あんま知らないんですがカバー見た限りだと初期作の『ルーサー・ストロード』シリーズとはだいぶ離れた印象ありますね。ポップ曲がってややサイケデリックな色使いとかは結構好きです。

・クレアモントの X-TREME X-MEN に新 SECRET INVASION に PETER PARKER & MILES MORALES に……上のドクター・ストレンジも含めてなんだかバラエティに富んだミニシリーズがたくさん始まる模様。 SECRET INVASION はドラマ始まるんでしたっけ?スクラルといえば MEET THE SKRULLS のキャラクターとかどっかでまた登場しないかな。

・SPIDER-MAN: THE LOST HUNT が始まるせいか単行本の方でやたらクレイヴンの登場作が推されてますね。


なお、この記事書いてる途中でまたなんかもやっとするもの見ちゃったんで(?)今夜の投稿は DC の近刊リストの感想になると思いまーす……。