VISUAL BULLETS

アメコミをはじめとした海外コミックの作品紹介や感想記事などをお届け

ヴァリアントカバー……

最近話題になっているブラックフラッグのヴァリアントカバー問題について軽く扱ってみようと思ったんですが、思った以上にヴァリアントカバーに関する知識があやふやでぐだってしまったので一度寝かせることにしました。

改めて考えてみると普通に”読み物”としてコミックを楽しんでいる自分はあの界隈とほとんど接点ないんですよね。

ヴァリアントカバー自体ほとんど買わないし。

なので ”CGC” とかも「何かよくわからないけれどコミックの品質を担保している団体」くらいのイメージなわけで。

いわゆる” VIRGIN COVER ”と呼ばれるヤツも今回初めて意味を知りました。

感覚としてはニュースの経済コーナーに出てくる”日経平均株価”とかに近いです。

一応軽く調べた内容をまとめた記事を書いては見たんですが思った以上に面倒くさい割に面白味のない記事が爆誕しそうなんで没にするか、出すとしても忘れたころになると思います。あしからず。


それより今日はオムニバスを1冊読み終えたいです。