VISUAL BULLETS

アメコミをはじめとした海外コミックの作品紹介や感想記事などをお届け

クリス・クレアモント

X-TREME X-MEN の続編やるそうな。

元祖はグラント・モリスンが NEW X-MEN を手掛けることになった際、それまで UNCANNY や無印など X 系ラインナップの中心タイトルを手掛けていたクリス・クレアモントが前線を退いて始めたシリーズで、ストームやローグ、ガンビットといったクレアモント時代の人気キャラクターが活躍するシリーズです。

クリス・クレアモントって X-MEN のライターとして大家過ぎてライターとしての実力にしろマーベルとの距離感にしろ、イマイチ実像が掴みにくい存在なんですよね。

なので彼がライティングした作品はそこそこ読んでいるつもりですがまだ語れるほど読めてない不安があるというか、自分より詳しい人間がゴマンといる中で迂闊な発言をしたくないというか。

なんか今調べたら X-TREME X-MEN 今度オムニバス刊行するみたいなんでそれゲットして読み解いてみるのも面白いかも。