VISUAL BULLETS

アメコミをはじめとした海外コミックの作品紹介や感想記事などをお届け

ルーサー・アークライト読むよ!

何か新作が出るそうなんで(イギリスではもう出たっぽい)、ずっと脇に置いてあったブライアン・タルボットの LUTHER ARKWRIGHT の単行本をそろそろ読もうと思います。

78年にデビューした、いわゆるマルチバースものの先駆者として知られる作品で、並行世界を自由に行き来できるエージェントの物語。

99年に続編である HEART OF EMPIRE が刊行されており、私が持っているダークホースの単行本にはこちらも収録されています。

「22年に新作出す」みたいなことは言われていたようなんですが完璧に忘れていました。

英国コミック史の重要な1冊と呼ぶ人もいるほどの名作だし、タルボットの他の作品も割と好きなんでいつか読もういつか読もうと手に入れたまますっかり失念していました。

はい、読みます。

…にしても今日はマルチバースに絡むネタが多いなあ。