VISUAL BULLETS

アメコミをはじめとした海外コミックの作品紹介や感想記事などをお届け

マルチバース

流石に最近巷で飽和しつつあるのは気の所為ですかね?

なんかこう、安易なクロスオーバーをやるためのギミック化しているというか。

キャラクターや世界観の「もしも」は強烈なスパイスなんで一定の魅力として通用はするものの、濫用すると読者視聴者を混乱させる元になってあっという間に飽きられてしまう類のものです。

というかマーベルとか DC はマルチバースをぽんぽん作り過ぎたせいで読者が振り落とされてきたようなところもあるし。

どこもかしこももう少し慎重に運用した方がいいんじゃないかな、と思う今日このごろ。