VISUAL BULLETS

アメコミをはじめとした海外コミックの作品紹介や感想記事などをお届け

E-RATIC

CBR に掲載されたマーベルの元編集トップにして現 AWA スタジオを取り仕切るアクセル・アロンゾへのインタビュー。

www.cbr.com

メインの話はカーレ・アンドリュースが生み出したティーンヒーロー、E-RATIC (イラティック)について。


ぱっと見はフードを被ったスパイダーマンみたいな印象ですが、時間を置くに連れなんかフラッシュっぽく見えたり何だか全然別のヤツ(いやまあ実際そうなんだが)に見えたりして。

強烈な印象とにじみ出る深み。

このヒーローについては何も知らなかったんですが、カーレ・アンドリュースのデザインは何であれ大好きですね。

アンドリュースについては尖った作風に違いないんで好みは分かれるかもなんですが、アートにしろストーリーにしろ「自分の好きなことやってますっ」感がひしひしと伝わってきて応援したくなるタイプのクリエイターです。

後にヘルプに入ったというブライアン・リーバーのくすんだ蛍光色みたいな色使いも好み。

少し手にとってみたくなります。