VISUAL BULLETS

アメコミをはじめとした海外コミックの作品紹介や感想記事などをお届け

忘れちゃならないこと

ジョーカーの声を演じたマーク・ハミルのツイート。

この皮肉ツイートの意図云々に関する賛否両論は他のところで散々議論されているのでここではひとまず置いておくとして。

ジョーカーを演じるハミルがこういう認識であるという事実はファンとして安心しました。


強烈なキャラクターなのでちょっと油断すると好意的に描かれがちなんですが、結局のところジョーカーにしろハーレイにしろ、2人が”犯罪者”であるという事実は忘れちゃいけないことだと思うんですよ。

2人ともテロリストであり殺人犯なのであって、その枠内で多様に描くというのはアリだと思うんですが、この前提がすっぽ抜けてるとおかしなことになると思います。

特にハーレイについては、最近のヒーロー寄りな取り上げられ方のせいで、たまに危うさを感じる描かれ方が散見されてひやひやすることもあり。


「別にフィクションなんだからどう描いてもいいじゃん」という意見もあるかと思いますが、私個人としてはむしろ「いやフィクションだからそこらへんくらいちゃんとしようぜ」というスタンスですので。