VISUAL BULLETS

アメコミをはじめとした海外コミックの作品紹介や感想記事などをお届け

速筆家

今朝あげたアルフレド・アルカラの速筆エピソードに関連して。

インクやレターまで自分でやっていたというアルカラと単純比較はできないものの、現役世代で速筆家っていえば誰だろう、と。

マンスリータイトルやれてる時点でグレッグ・カプロとかブライアン・ヒッチとか十分速い部類なんですよね(そう、あの描き込み具合で)。

以前どこかでジェフ・レミーアは1日3,4ページ仕上げられると言ってました。

詳しく調べたことはないですが、マーク・ベイグリーとかも TRINITY で週刊連載やっていたことあったんで速いんじゃないかと。

ずば抜けてるのはやっぱりジョン・ロミータJrですかね。

MODERN MASTERS 誌か何かで「筆がノッたときは1日10ページイケる」とか言ってましたし、現に今も月2ペースで AMAZING SPIDER-MAN やって、しかもまたすごくクオリティ上げてきたようで。

年齢的なこと考えても化け物だなあ、と。