VISUAL BULLETS ー今日もアメコミ三昧ー

アメコミをはじめとした海外コミックの作品紹介や感想記事などをお届け

BOOKS

本の紹介;THE TEN-CENT PLAGUE

THE TEN-CENT PLAGUE を読んだ感想です。

本の紹介: BE PURE! BE VIGILANT! BEHAVE! by Pat Mills

イギリスのコミックスを代表する SF アンソロジー雑誌 2000AD の創刊に関わったライターによる回想記。*コミックではありません。

書評『 COMIC BOOK IMPLOSION: AN ORAL HISTORY OF DC COMICS CIRCA 1978 』( TwoMorrows, 2018 )

先日の『 SLUGFEST: INSIDE THE EPIC 50-YEAR BATTLE BETWEEN MARVEL AND DC 』でもちらっと触れられていた『 DC IMPLOSION 』事件、その実態に迫るノンフィクション書籍。 ウチに届いたのと同じ日にジェフ・レミーアが本書についてツイートしてちょっと鼻息…

書評: 「Slugfest: Inside the Epic 50-Year Battle Between Marvel and DC」 by Reed Tucker

DC とマーベルというスーパーヒーローコミック業界における2大出版社の対立、その歴史を記したノンフィクション。

書評『 MARVEL COMICS : THE UNTOLD STORY 』 by SEAN HOWE

書籍レビュー。マーベルコミックスの舞台裏を描くノンフィクション。MCUやスーパーヒーローが好きな人にはオススメしません。

書評: HAND OF FIRE: THE COMICS ART OF JACK KIRBY by CHARLES HARFIELD

ジャック・カービィについて、特に彼がマーベルや DC で活躍した60年代から70年代にかけてを中心に論じた伝記/作品論を読んだ感想。

アメコミだけじゃない!スーパーヒーローがテーマの小説4選

コミックや映画で大人気のスーパーヒーロー達。 しかし超人たちの活躍が活字の世界でも堪能できるということは意外に知られていない。

VOODOO HEART by Scott Snyder (Dial Press, 2006)

現在 DC のトップランナーであるライター Scott Snyder がコミック・デビューを飾る前に雑誌等で発表した7つの短編を集めた事実上の商業デビュー作。