VISUAL BULLETS ー今日もアメコミ三昧ー

原書レビューを中心に、MCUからクリエイターのトリビアまでアメコミに関する様々な話題をお届け

新作『THE LAST SPACE RACE』宇宙飛行士が異星船を目指す

 アフターショックはピーター・キャロウェイアレックス・シバオらによるオリジナル新作『 THE LAST SPACE RACE 』の刊行を発表した。

f:id:C3rdP:20180713045254j:plain
Image Credit: Alex Shibao & Natalia Marques / AfterShock Comics

www.cbr.com

  cbr.com に掲載された上の記事によると、本作は太陽系に侵入してきた謎の巨大物体が異星人の船であると判明したことに端を発し、各国の宇宙開発競争が激化した世界を舞台にした SF 作品。

 米国の宇宙進出を率いる主人公サシャ・バロディスは元 IT 企業の億万長者ながら宇宙飛行士に転身した人物で、近年見舞われた悲劇を乗り越え、ライバルと競いながら異星船を目指すという。

 ライターのピーター・キャロウェイは過去に DC の『 GOTHAM CITY SIRENS 』を始めとするコミックを手がけた他、映像分野でもスティーブン・キング原作のドラマ『 UNDER THE DOME 』などで脚本を務めた経験を持つ。

 ブラジル出身のアレックス・シバオはインデペンデント系作品を中心に活躍するアーティストで、すっきりとしたラインが魅力的だ。

 『 THE LAST SPACE RACE 』の#1は10月に刊行を予定している。

f:id:C3rdP:20180713050521j:plain
Image Credit: Juan Doe / AfterShock Comics