VISUAL BULLETS ー今日もアメコミ三昧ー

原書レビューを中心に、MCUからクリエイターのトリビアまでアメコミに関する様々な話題をお届け

新作:『MURDER FALCON』メタルを弾け。世界を救え!

 イメージスカイバウンド・エンターテイメントダニエル・ウォーレン・ジョンソンの手がける新作コミック『 MURDER FALCON 』の刊行を発表した。

f:id:C3rdP:20180710025003p:plain
Image Credit: Daniel Warren Johnson / Image Comics


 ダニエル・ウォーレン・ジョンソンはライターとしてもアーティストとしても活躍し、高い評価を受けているクリエイター。

 勢いのある絵柄で、バトルSFファンタジー『 EXTREMITY 』はアイズナー賞にノミネートされた他、現在マーベルなどで大活躍中のライター、ドニー・ケイツとタッグを組んでアートを担当した『 GHOST FLEET: THE WHOLE GODDAMNED THING 』なども高い評価を受けている。


 そんな彼が手がける今回の新作はライティングとアートをジョンソンが、カラーをマイク・スペンサー、レターをラス・ウートンが担当。『 EXTREMITY 』のチームが再結集する形となる。

imagecomics.com

 イメージの公式サイトに掲載された上の記事に拠ると、本作では冴えない男ジェイクが”ザ・ヘヴィ”という存在から遣わされた伝説のモンスターハンターにしてカンフー使い、マーダー・ファルコンにメタルを弾くことでパワーを与え、共に幾多の怪物を滅す内容になるという。

 また、スカイバウンドの公式サイトに掲載された記事には本作のプレビュー画像が掲載されている。

www.skybound.com


 ”メタル””モンスター””カンフー”にと響く者の心にはとことん響くキーワードが数多く躍る本作。アクション満載のエンターテイメント作品になりそうだ。

 『 MURDER FALCON 』の#1は10月刊行予定。