VISUAL BULLETS ー今日もアメコミ三昧ー

原書レビューを中心に、MCUからクリエイターのトリビアまでアメコミに関する様々な話題をお届け

スパイダーグウェン、”ゴーストスパイダー”として再出発か

 マーベルは”スパイダーグウェン”改め”ゴーストスパイダー”の新画像を公開した。

f:id:C3rdP:20180713080605j:plain
Image Credit: Marvel Comics

 現在『 SPIDER-GWEN 』シリーズで活躍しているアース−65のスパイダーグウェンことグウェン・ステーシー

 その世界のピーター・パーカーを殺害した犯罪者と誤解を受けながら人々を守る彼女が活躍する本シリーズは、しかし今月発売される#34で終了することが既に明らかとなっており、ファンから今後の動向が注目されていた。

 cbr.com に掲載された上の記事によると今回マーベルは”ゴーストスパイダー”という名前で画像を公表しており、これは2018年公開予定の映画『 MARVEL RISING: SECRET WARRIORS 』において彼女に与えられた名と同じであることから今後彼女がコードネームを改めるものと予想されるという。


 おそらく新シリーズを予告するものと思しき今回の新画像だが、今のところマーベルから特段の発表はなく、正式な発表は来週行われるサンディエゴ・コミコンで行われるものと思われる。