VISUAL BULLETS ー今日もアメコミ三昧ー

アメコミに関するニュースやコラム、書評記事などをお届け

ツイート感覚の雑記2

現在出せる記事がないのでまたツイート感覚のちょろちょろコメントです。

生暖かい目で以下略。

・最近良い掘り出し物を見つけたんですが、世相的にどんぴしゃ過ぎて記事にするのが躊躇われる。ジャスティン・マッドソンという方の BREATHERS という作品でしてね(ごにょごにょ)・・・。

・前回の記事でおすすめした COMMUNITY ですが、 RICK & MORTY などで知られるダン・ハーモンの出世作としても有名です(いや、むしろそっちとしての方が有名か)。

・RICK & MORTY 、といえばシーズン4の後半が本国で来週あたりから放映開始でしたっけ・・・。ネットフリックス、シーズン全部終わってからじゃないと配信してくれないんですよね・・・。

・・・・と思ってたのに、今ネットフリックス観てみたら今回からエピソード毎のタイムリー配信になってるー!ヒャッホウ!ありがとうネットフリックス!

・キーロン・ギレンからジェフ・レミーアまで色んなライターが勧めまくってくるイアン・バンクスのカルチャー・シリーズ。正直スペオペ物ってあんま得意じゃないんだけれど、試しに読んでみると中々エグい展開で面白いです。

・ COPRA の話ってここでしましたっけ?新刊が滞っている今日このごろ、どの作品が一番待ち遠しいかと言われたら私はまず間違いなく三べんまわって COPRA と言います。

・たぶん多くの人が知ってると思うけれど、マイク・ミニョーラのツイッター必見。ウルトラマンからスポンジボブまでイラスト大放出中です。エアコミケの今、スケブ感覚でどうぞご覧あれ。

・デヴィッド・ラファムの STRAY BULLETS 、少しずつ読んできた鈍器をようやく読了。クライム・フィクション物としては SIN CITY や CRIMINAL と共に五本の指に数えられるほどの名作です。

・個人的な位置づけでは SIN CITY が東映任侠物、 CRIMINAL がハリウッドのハードボイルドだとすると、 STRAY BULLETS は仁義なき戦いあたりになるかと。

・・・・なんか違うかも。


次回、ちゃんとした記事ができるか、それともまたこんなぐだぐだ記事になるか。
乞うご期待。