VISUAL BULLETS ー今日もアメコミ三昧ー

原書レビューを中心に、MCUからクリエイターのトリビアまでアメコミに関する様々な話題をお届け

Others

「ローグ・トゥルーパー」がダンカン・ジョーンズの手で映像化!

『 2000 A.D. 』の人気作品『 ROGUE TROOPER 』をダンカン・ジョーンズが映像化。

新作『THE LAST SPACE RACE』宇宙飛行士が異星船を目指す

アフターショックは新作『 THE LAST SPACE RACE 』の刊行を発表した。

『ARCHIE』#700から新クリエイター陣へ

アーチーコミックスは『 ARCHIE 』#700から新クリエイター陣としてニック・スペンサーとマーガリート・スヴァージュの就任を発表した。

児童ホラーの巨匠 R.L.スタイン、BOOM!と新作契約

BOOM!スタジオはR. L. スタインと契約し、4つのオリジナル新作コミックを刊行すると発表した。

CALVIN AND HOBBES ( Andrews McMeel Publishing, 1985 - )

コミックストリップの頂点。 *用意していた記事が諸事情によりボツとなってしまったので、本日ははるか昔に書いたまま未公開だったレビューをお届けします。

ディック・トレイシー復活! IDW から新作の刊行が発表

IDW が往年の敏腕刑事ディック・トレイシーが活躍する新作コミック『 DICK TRACY: DEAD OR ALIVE! 』の刊行を発表。

” Stjepan Sejic ”は「ステファン・セジック」とは読まない

クリエイターやキャラクターの名前などの固有名詞に関連したカタカナ表記について。

MAXX 復活か!? IDW が謎の予告

本日、IDW はツイッター上で「#TheMaxxReturns 」というハッシュタグと共に以下の画像を公開した。

パワーレンジャーズ、マーガリート・ベネットらの新体制へ

BOOM!スタジオが『 MIGHTY MORPHIN POWER RANGERS 』シリーズについて、#31から新クリエイター陣で送ることを発表。

今年度のフィンガー賞受賞者が決定

本年度のフィンガー賞にジョーイ・ハメルとドロシー・ウールフォーク両名の受賞が決定。

AHOY COMICS創刊!アメコミ新時代を切り開けるか!?

新たなインデペンデント系アメコミ出版社『 AHOY COMICS 』の立ち上げが本日発表された。

『SQUADRON SUPREME』追記及びその他諸々

軽いノリで。

DUDS - 私の上を通り過ぎていった作品達

諸々の理由から私が購読断念を余儀なくされた作品を紹介する新企画。

アメコミ論壇 : 『JAWBREAKERS』炎上騒動について

騒動の概要をまとめてみました。

雑記: アメコミのニュースサイトが中々見つからない件

現在、アメコミのニュースサイトを探している。

THE BOZZ CHRONICLES (DOVER, 1985 - )

忘れられしスチームパンクの秀作。

LEAP OF FAITH: 2018年7月号 IMAGE他編

各出版社が毎月出す3ヶ月後の刊行予定リストを元に、その中からこれはと思う作品について独断と偏見と少しばかりの経験で期待や予想なんかを語ってみる新連載『 LEAP OF FAITH 』。 月の中旬は各社一斉に近刊リストを出すのでこのコラムも連日やることになる…

TANK GIRL: ONE (TITAN BOOKS, 1988-)

刈り上げた頭頂にたなびく前髪。口を開けば悪口暴言。顔の絆創膏がトレードマークのトラブル・メーカー Tank Girl 。行く先々で破壊の限りを尽くす彼女はカンガルーのボーイフレンドやその他友人らと共に今日もオーストラリアの大地で戦車を乗り回す。

UNDERSTANDING COMICS: THE INVISIBLE ART (WILLIAM MORROW PAPERBACKS, 1993)

作者である Scott McCloud がコミックという表現技法についてその定義から可能性までひたすら分析するという内容。 Will Eisner の COMICS AND SEQUENTIAL ART 、 Alan Moore の WRITING FOR COMICS と共にライター・アーティスト問わずクリエイターであれば…

UNIVERSE: THE PERIODICAL OF COSMIC WONDER (PANEL SYNDICATE, 2014 - 17, #1-5)

はるか未来。とある家具企業に勤める Andrew はある日、企業のトップである Wortham から新開発のタイム・トラベル装置を使い銀河の始まりへ戻り、今後生まれるあらゆる原子に会社の商標が入るよう細工することを命じられる。また同じ頃、異星人とのコンタク…

AETHERIC MECHANICS (AVATAR, 2008)

1907年、ルリタニアと戦時下にある英国。戦場から帰還した元軍医の Richard Watcham は、友人であり同居人でもあるアマチュア探偵 Sax Raker のいる Dilke 街へ戻ってくる。折しも大衆の目の前で姿を消す何者かの手で行われる殺人事件の捜査に当たっていた R…

HARBINGER VOL.2: RENEGADES (VALIANT, 2012-13, #6-10)

本性を露わにした Toyo Harada と袂を分かった Psionic の Peter Stanchek 。飛翔能力を手に入れた Faith と共にひとまず危険を逃れた彼は故郷の街へ戻ると、以前自分勝手に意思を捻じ曲げてしまった Kris に謝罪する。そんな Kris は自らもまた Harada の手…

TO THE HEART OF THE STORM (W.W. NORTON, 1991)

1942年。第2次世界大戦が欧州で苛烈の一途を辿る中、遅ればせながらようやくドイツや日本と戦うことを決意した米国では日々徴兵された青年達が各地の訓練所へ送られていた。若きコミック・クリエイターとして着実にキャリアを積み上げていた Willie もそんな…

HARBINGER VOL.1: OMEGA RISING (VALIANT, 2012 ,#1-5)

幼い頃からテレパシーを始めとした自らの超能力に悩まされてきた Peter Stanchek 。友人の Joe と共に精神病棟から脱走した彼は、政府機関の執拗な追跡を逃れながら各地を転々とし、やがてかつて生まれ育った故郷の街に帰ってくる。だがそこにも姿を見せた追…

THE DREAMER (W.W. NORTON, 1986)

1930年代の米国。コミック作家としての成功を夢見る若き青年 Billy は時にその才能を買われ、時に自ら売り込みに行くなどしながら少しずつキャリアを積み上げていく。だがようやく新聞のページから独立しつつあるばかりだったコミック産業は必ずしも理想通り…

BARRIER (PANEL SYNDICATE, 2016-17, #1-5)

亡くなった夫の牧場を管理する Liddy はある日、飼っていた馬の1頭が皮を剥がされ頭部だけになった状態で道端に転がっているのを発見する。国境の向こうからドラッグを売りにやって来るマフィアの仕業と踏んだ彼女は深夜のパトロールを始めるが、するとやが…

NEONOMICON (AVATAR, 2010-11, #1-4)

現場が重なり合うように発生した3つの大量殺人事件。加害者にも被害者にも一見何の関連もなさそうな本作の繋がりを探るべく捜査に乗り出した FBI 捜査官の Aldo Sax は、だがとあるクラブへ潜入したのを最後に連絡が途絶え、後日他の犯人達と同じく複数の者…

THE COMPLETE CRUMB COMICS VOL.3 (Fantagraphics, 1988)

お調子者で女好きな猫の青年 Fritz 。友人や恋人らに囲まれて貧しくも充実した大学生活を送る彼は時として芸術に目覚め、時として社会に憤り、時に行きずりの女性と恋に落ちる。そんな彼の自由気ままなドタバタ青春コメディが描かれる。

KAIJUMAX SEASON ONE: TERROR AND RESPECT (Oni Press, 2015, #1-6)

Kaijumax — それは人々に危害を加えようとする怪獣達が世界中から送られてきて収監される監獄島。超巨大ヒューマノイドに変身する看守達が管理するこの島では、多種多様な怪獣がいくつかのグループに分かれ、日々しのぎを削りながら生きていた。そして今ここ…

FREAKANGELS VOL.2 (Avatar Press, 2009)

23年前、英国で全く同時に生まれた12人の子どもたち。成長して異能の力を自在に操るようになった彼らはやがて Freakangels と名乗り、世界滅亡後その大半が水没したロンドンで White Chapel というコミュニティを運営しながら日々を過ごしていた。 別の共同…